FC2ブログ

第2回 紙の造形

4月28日月曜日、「紙の造形」と題し、造形あそびワークショップを開催しました。
沢山のお友だちの参加、また保護者の方々もお手伝い頂きましてありがとうございました。

さて、今回は、紙と糸を使って作品を作ります。
フラッグガーランドです。

紙の造形1

ガーランドってもともと勝利や成功のしるしとして頭や首に飾る花輪や花冠だったそうです。
今ではインテリアなどで窓や天井に飾りますね。

小さな子も真剣に作り方の説明を聞いています。

紙の造形2

さて、はじめましょうか。

紙の造形3

好きな紙を好きなように切りますよ。

紙の造形4

紙の造形9

机に1本だけ固定された糸があります。
そこにくっつけていきます。

みんなで同じ糸のつけるから、声かけながらやらなくてはぐちゃぐちゃになってしまいます。
切った紙も使わないものは片付けてやります。
まだまだ使える紙もありますよ。上手にリサイクルして作品を素敵にしあげましょう。

紙の造形5

紙の造形6

さあ、糸に貼り終わりました。
そしたら糸をそ〜っと持ち上げてゆきます。

紙の造形7

他のお友だちの糸もフックでつなげて、長ーいフラッグができました。
あんまりにも長いので、みんなで助け合って壁にひっかけました。

紙の造形8

持ち帰りも作りました。

紙の造形10

丁寧に真剣に作ったフラッグガーランド。
いろんな形、いろんな色。
飾ると宙に浮いてるみたいで、お部屋も明るくなりました。大成功〜!!

お片づけもみんなよくやりました。
そう、最初の準備のお手伝いも子ども達から何かない?やりたい!と声があがり、
みんな積極的でクッシー先生は嬉しかったです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。